田舎写真。with FUJIFILM

FUJIFILM X-H1を持って写真撮影するブログ。

クラシッククロームという選択。

こんにちはひぃ〆です。

先日のvelviaという選択。

okunotophoto.hatenablog.com

からのー

FUJIFILMユーザーの大好物と行っても過言ではないフィルムシミュレーション

クラシッククローム

公式サイトにも書いてありますが

フィルムシミュレーション "クラシッククローム" | Xストーリー | FUJIFILM X

特徴的な空の色。

https://www.instagram.com/p/Bi6REZhnG2H/

X-H1 XF35mm 1:1.4 R

落ち着きのある発色。強すぎない主張。淡く渋い。と思っております。

世の中SNSでは割と派手めな色が好まれる昨今です。(そもそも目を引かないと見てさえ貰えない笑)

そう!!インスタ映えしないんです!!クラシッククロームは!!

それでもそれでも〜この発色に魅了される人は後を絶ちません(たぶん

https://www.instagram.com/p/Bi6Q-NzHPu4/

X-H1 XF16-55mm1:2.8 R LM WR

素朴な風景や質感を写したい時に私が選ぶのはクラシッククローム

見ていても落ち着くんですよね。派手さはないけど。

https://www.instagram.com/p/Bi6Qik6H8Zt/

X-H1 XF16-55mm1:2.8 R LM WR

 

1枚目の桜の写真はその日

「ああああああぁぁぁっ!!XF35mmとクラシッククロームで写真撮りたい!!」

ってなるぐらい中毒性があります。

ご利用は計画的に笑

 

今回はここまで。

そろそろX-H1のレビュー的な記事も書きたいな〜と思っています。

書きたいことが多すぎて何日にも分けて書こうとかなぁと考えております。

 

お読みいただきありがとうございました!!それではまた!!